行政書士通信講座ランキング!

行政書士を目指す方におすすめの通信講座をランキング形式で紹介します!

行政書士は、法の窓口とも呼ばれる国家資格です。行政書士の仕事は主に、法律に関する書類の作成や、提出および手続きの代行です。専門的な法律の知識が必要とされる仕事で、試験の合格率も10~15%と狭き門となっています。

「未経験だけど、行政書士の資格を取りたい」「行政書士試験の勉強をしたいけれど、時間が取れなくて困っている」といった悩みを持っている人は、決して少なくありません。そこでおすすめなのが、行政書士の通信講座です。通学を必要とせず、Web上の動画や送られてくるDVDを視聴することで、予備校のような充実した勉強ができます。

ただし効率よく行政書士の通信講座で学ぶためには、以下のような疑問を解消しておく必要があります。

・行政書士試験の受験資格や合格率は?
・どのように勉強を進めていけばいいの?
・通信講座の選び方は?

少なくとも上記のような疑問に対する答えは知っておかないと、行政書士の通信講座を活用するのは難しくなってしまいます。当サイトではしっかりと解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

また、webアンケートの結果をもとにおすすめの行政書士の通信講座をランキング形式でご紹介しています。このサイトの情報を参考にしながら行政書士の通信講座を選んで、自分に合った勉強方法で行政書士試験を突破しましょう!

行政書士通信講座ランキング一覧!

クレアールの画像1
おすすめポイント:短期間で最小の費用で合格を目指せる理想的なカタチの勉強法を提供

「クレアール」の通信講座では、試験の特性を掴んだ”非常識合格法”を実践。安く・楽に・短くという理想の合格を実現させます。講義・テキスト・過去問題集が連動しているため、インプットとアウトプットの反復がしやすく、学習効果を最大限に発揮できます。

プロの講師陣に無料・無制限で質問ができるのも嬉しいポイント。充実したサポートと豊富なコンテンツで、未経験者でも安心した学習生活を送れます。

クレアールの強み

学習未経験でも安心!最強のプロ講師陣による充実したサポートと講義で最短合格へ

クレアール の基本情報

特徴 安く・楽に・短くという理想の合格を実現できるように講座を展開。試験の特性を掴んで効率的な学習を行う「非常識合格法」で受験者を確実に合格へと導く。
強み ・講義・テキスト・過去問題集が連動しているので、インプットとアウトプットの繰り返しや復習がしやすく、学習効果を最大限に発揮できる。
・合格に必要なコンテンツが必要十分に取り揃えられている。
・質問が無料&無制限
・不合格でも安心!次年度に向けて学習を継続できる「安心保証プラン」がある。
価格例 【受講料】
2023年度試験合格目標 初学者対象講座
初学者対象カレッジスタンダードコース 50,000円(税込)
初学者対象カレッジコース 62,530円(税込)

2022年度試験合格目標 直前対策講座
直前合格パック 15,000円(税込)等

※期間限定割引実施中(詳しくはHPへ)
申し込み方法・利用方法 電話、WEB、資料請求
会社概要 株式会社 クレアール
本社
東京都千代田区神田三崎町1-1-17 ハヤシビル

クレアールの口コミ評判を集めました

真理さん 31歳 女性
試験を突破できそう
仲の良い友達から、こちらのクレアールを紹介してもらいました。クレアールの行政書士コースは、とても分かりやすく教えてくれるとアドバイスをもらい、早速受講しました。 最初は不安もありましたが徐々に慣れ、今はマイペースで学習しています。友達のいう通り、クレアールの行政書士コースはとても分かりやすいし、これなら試験を突破できそう。

引用元:http://www.xn--kbr61u76jsqafer25u.com/

正雄さん 25歳 男性
非常識学習法に惹かれました
クレアールの行政書士コースは、非常識学習法に惹かれて選びました。非常識学習法というのは、超効率的な学習法であり、この学習によって行政書士試験合格の道がより近くなるそうですね。 早速勉強はじめましたが、徐々にですがその効果が出ているみたいです。早く行政書士試験に受かって、自分の事務所を持つのが今の私の夢です

引用元:http://www.xn--kbr61u76jsqafer25u.com/

ユーキャンの画像5
おすすめポイント:スマホ学習で無理なく継続でき、安心のサポートもあるので合格まで学習可能

「ユーキャン」の通信講座では、すべての学習がスマホひとつで完結。テキストや動画講義はもちろん、Webテストを通した弱点対策や、合格に不可欠なスケジュール・課題管理まで、充実したサポート機能を搭載。わからないところも、メールや郵送で気軽に質問可能です。

法改正や試験の最新情報などを適宜お知らせしてくれるので、自力で情報収集する手間が省けて、集中して学習に取り組むことができます。

ユーキャンの強み

充実したサポート機能!スマホひとつで集中して学習がすすめられる

ユーキャン の基本情報

特徴 テキスト、動画講義をスマホやパソコン、タブレットから閲覧・視聴可能。Webテストを通した弱点対策や、スケジュール・課題管理まで充実の機能が豊富に搭載されている。
強み 経験豊富な講師陣が学習を全力でバックアップ。学習中にわからないことがあれば、メールや郵送で気軽に質問できる。
価格例 ※2022年合格目標 行政書士講座 6万3,000円(税込)(一括支払い)
申し込み方法・利用方法 WEB、資料請求
会社概要 株式会社 ユーキャン
東京都新宿区高田馬場4-2-38

ユーキャンの口コミ評判を集めました

mi-xhanさん
添削が熱心でわかりやすい。
ユーキャンの「行政書士講座」の通信教育を子どもが1歳の時、日中2回のお昼寝時間を利用して受講していました。6ヶ月間の受講で、行政書士試験一発合格でした。ユーキャンは、テキストがとても見やすくまとまっている上、別冊の六法も読みやすく、暗記しなければならない部分もわかりやすかったです。 添削がとても丁寧でわかりやすく、私が「民法」の部分で何度読んでも理解しがたかった条文を絵を描いて、丁寧に解説して下さったのには感激しました。

引用元:https://minhyo.jp/

菩提樹さん
ユーキャンの行政書士講座
行政書士の資格に興味があり受講しました。科目ごとに教科書が分かれており、本文に対して補足やイラストも付いておりわかりやすいです。 教科書に載せられなかったその年の法改正なども後日追加として送られてきました。また教科書を読んでわからない部分が出てきた場合、質問して回答してもらえるサービスもありました。問題集や過去問、傾向などもしっかりサポートされていました。 通信講座の場合金額面が安いことと、自分のペースで出来ることがうれしいです。反面自分の意志次第なので継続するにはしっかりとした計画が必要になります。

引用元:https://minhyo.jp/

フォーサイトの画像2
おすすめポイント:全国平均合格率の3.4倍を実現した合格実績を持つサービス

「フォーサイト」の通信講座は、スマートフォン・タブレット・パソコンで学習できるので、スキマ時間を有効活用して勉強したい方におすすめです。タブレット学習の他に用意されたフルカラーテキストは、色が論理的に使われ、より記憶に残るよう設計されています。

フォーサイト独自のeラーニング「ManaBun(マナブン)」では、自分のライフスタイルに合わせて学習スケジュールを自動で立ててくれます。

フォーサイトの強み

フルカラーテキスト!紙とデジタルのいいとこどりで学習を効率的に進められる

フォーサイト の基本情報

特徴 満点主義ではなく、合格点主義で制作されたオリジナル教材で短期合格へと導く。フルカラーテキストも用意されており、紙とデジタル、両方のテキストを併用して学習できる。
強み 手持ちのスマートフォン・タブレット・パソコンで学習できるため、机に座って勉強する必要なし。スキマ時間を有効活用できる。
価格例 ※2022年合格目標 バリューセット1(基礎+過去問講座)5万4,800円(税込)
バリューセット2(基礎+過去問+直前対策講座) 7万6,800円(税込)
バリューセット3(基礎+過去問+直前対策+答練+過去問一問一答演習) 9万4,800円(税込)
申し込み方法・利用方法 電話、WEB、資料請求
会社概要 株式会社フォーサイト
東京都文京区本郷6-16-2 フォーサイトビル

フォーサイトの口コミ評判を集めました

目指せ行政書士さん
行政書士になりたい
私は以前、他の通信講座で行政書士の資格講座を受けていたことがあります。最初は気合も十分でしたのでテキスト半分くらい進みましたが、その後は埃かぶったまま数年放置していました。なぜなら終わる気がしなくて、面倒に感じてしまったためです。 しかし、この資格をどうしても取得したく、今回はフォーサイトでの資格講座を開始することにしました。送られてきたのはやはりたくさんのテキストとDVDでした。それを見てちょっと胸やけがする感覚はありましたが、DVDを見てみると講師の方が丁寧にテキストを解説してくれ、とっても分かり易い内容でした。 重要な箇所と軽く聞き流すだけでいい箇所など、試験対策もしっかりDVDで教えてくれます。通勤中は講師の音声だけ聞いてBGMのようにテキスト内容を再確認し、夜はしっかりテキストとDVDで勉強、ちょっとした隙間時間にはスマホで練習問題(〇×問題)と、いつでも気負わず勉強できるのがとても良いです。 法律の勉強は、難しく考えてしまいますがそこを噛み砕いて解説してくれるのが継続してできるポイントです。テキストはカラーで重要度別に色分けしていたり、パッと見て重要箇所がすぐ分かるようにできています。 また、初回にテキスト一式を送ったきりではなく試験日が近づいてくると模擬試験の問題・解答などが送られてくるので、本番のように確認できるのがありがたいです。

引用元:https://minhyo.jp/

ネバリアンさん
合格者が多くて励みになる
在宅勤務になってだらけていたところ、ここの合格者の声を見て俄然やる気が出てきて早速申し込みました。資格なんていまさらと思っていたのに、自分と近い年代の人もたくさん頑張って成果を出しているんだなというのが励みです。 資格取得を目指して勉強したのは25年ぶりくらいですが、DVDの講義がわかりやすくてついていけます。講師は男性というイメージを勝手に持っていましたが、女性の先生だったのも意外で好感をもって勉強が進む理由になったと思います。 私はもともと活字中毒でテキストを読むのも楽しみにしていたのに、いざ始めてみたらeラーニングが性に合っていたため、中だるみなく最後まで頑張れそうです。

引用元:https://minhyo.jp/

スタディングの画像3
おすすめポイント:スキマ時間で行政書士になる短期合格を実現する勉強法を提供

「スタディング」は、動画講座に加え、問題練習や過去問練習、記述式対策などの試験対策講座が充実しています。また、最適な順番で学べるように学習システムが組まれているため、忙しい方でも無理なく学習を継続できます。

ビデオ講座は、わかりやすい図や具体例つき。倍速版や音声講座もあるので、スキマ時間で効率的に学ぶことが可能です。

スタディングの強み

研究されつくした講座内容!スキマ時間に最適化されたカリキュラムで合格を狙う

スタディング の基本情報

特徴 短期合格者の勉強方法を徹底的に研究して開発された画期的なオンライン講座。忙しい方でも効率的に勉強ができるように、スキマ時間を活かした学習に最適化。
強み ビデオ講座では、テレビの情報番組のように、図や具体例などを使ってわかりやすく解説。従来型の暗記中心の学習に比べ、興味が湧き、自然に理解しながら学べる。
価格例 ※2022年合格目標 行政書士合格コーススタンダード 一括 44,000円(税込)
行政書士合格コースコンプリート 一括 59,400円(税込)
申し込み方法・利用方法 WEB
会社概要 KIYOラーニング株式会社
東京都千代田区永田町-10-1 永田町山王森ビル4F

スタディングの口コミ評判を集めました

まんまるお月さまさん
勉強に対する苦手意識がなくなりました!
会社勤めをしながら行政書士資格取得を目指し、最初は参考書を購入し独学で勉強していましたが、なかなか自分の頭に入らず、勉強に集中することができませんでした。スタディングの学習方法がスマホで動画を見ながらできると聞き、テレビを見る感覚で受講してみました。 やってみると、予備校時代を思い出し、頭の中にすらすら言葉が入ってきて集中して勉強できるようになりました!1講座が30分程度の短時間なので、会社から帰ってきてちょっと疲れている時でも、よしやるかという気持ちでできました。

引用元:https://minhyo.jp/

SAMEmoonさん
必要なところを確実に学ぶ事ができます
販売関係の仕事をしていましたが、資格を取りたくても時間が無くて悩んでいました。インターネットで忙しくても取得する事ができるというフレーズを見て一度無料講座を試してみたのがきっかけです。 気軽に簡単に出来るという印象で、これなら少し空いている時間を見つけて学ぶ事ができると思い始めたのです。スマートフォンでテレビを見ているような感覚で必要な所だけをしっかり学習できたのがとても印象的でした。まず無料登録をしてから受講環境を確認して、撮りたい資格のコースを無料講座を受けてみるといいです。

引用元:https://minhyo.jp/

アガルートアカデミーの画像4
おすすめポイント:自分に合った講義と講師が選べるので初めての人でも問題なく継続できる

「アガルートアカデミー」が提供する通信講座では、合格するための情報だけを効率的に学習できます。講師と専門スタッフが過去の試験問題の傾向を分析して制作した講座は、信頼感も抜群です。

講義動画はオンラインで配信されており、音声ダウンロードと、8段階の倍速再生等の便利機能付きで、快適に効率よく学習を進めることができます。講師への質問が無料・無制限でできるのも嬉しいポイントです。

アガルートアカデミーの強み

合格者実績は全国平均以上!徹底分析された講座と、充実したサポートの満足度は抜群

アガルートアカデミー の基本情報

特徴 過去の試験傾向を講師と教材制作専門スタッフが分析し、講座やカリキュラムを制作。合格に必要な情報だけが効率よく学習できるように設計されている。
強み 講義動画はオンラインで配信。音声ダウンロード・8段階の倍速再生等の便利機能で、快適に効率よく学習を進められる。講師への質問は無料・無制限。
価格例 ※2022年合格目標 入門総合講義 11万7,600円(税込)
入門総合ライトカリキュラム 14万5,600円(税込)
入門総合フルカリキュラム 16万6,600円(税込)

速修カリキュラム 10万8,000円(税込)
申し込み方法・利用方法 電話、WEB、資料請求、無料体験
会社概要 アガルートアカデミー
本社・飯田橋ラウンジ
〒162-0814 東京都新宿区新小川町5-5サンケンビル4F

アガルートアカデミーの口コミ評判を集めました

Mikiさん
通信制なので家に居ながら学習できる
転職に有利な資格を取得したいと思い独学で勉強を始めましたが、より効率よく勉強がしたいと思いこちらを利用しました。こちらを選んだ理由は通信制で、家に居ながら学習出来るからです。 当時の私は子育てをしていた為、毎日決まった曜日や時間に出かけるのは難しく、インターネット環境が備わっていれば学習できるという特徴に魅力を感じました。テキストもフルカラーの冊子なので、見やすくて好感が持てます。 また、わからないところは講師に質問をすることが出来るので、モチベーションを下げずに学習したい人におすすめです。

引用元:https://minhyo.jp/

toumorokosiさん
公務員試験などの知識を得られる
資格試験の対策に役立ちました。公務員試験の勉強のため動画などを参考にさせて頂き、手厚いサポートを受けることができました。 学習内容は、数的処理や社会科学などの教養試験だけでなく、政治学、行政学、社会学などの専門試験に向けた科目もあります。そして一次試験のみというわけではなく、面接や論作文を必要とする二次試験の対策もしてもらえるコースがあります。 魅力的な講師の方々が、ホワイトボードなどを利用して分かりやすく解説をしてくれます。他の商品やサービスと比較し、より具体的な勉強法や解決策を知ることができる点が特に気に入っています。

引用元:https://minhyo.jp/

【その他】行政書士の通信講座

LEC東京リーガルマインド

LEC東京リーガルマインドは、さまざまな事業を行っています。資格の総合スクールは、キャリアアップ事業の中のひとつです。行政書士合格講座の教材は完全オリジナルとなっており、インプット教材とアウトプット教材があります。メインテキストはデータ分析によって考え抜かれたものになっていますし、アウトプット教材は学習効率が追求されたものになっています。

基本情報
住所 株式会社東京リーガルマインド
〒164-0001 東京都中野区中野4-11-10 アーバンネット中野ビル
TEL 0570-064-464
特徴 無理なく効率的に学べるオリジナル教材。
強み 実力派講師陣が、質の高い講義と徹底したフォローで、一気に合格レベルまで引き上げる。
価格例※2022年合格目標 行政書士 2022年合格目標:パーフェクトコースSP【通信】
255,000円
資格の学校TAC(タック)

資格の学校TACでは、開講時期や学習レベルに合わせて最適なコース選択が可能です。初学者の方はもちろんのこと、学習の経験がある方も安心できることでしょう。そのカリキュラムは、効率的に合格することを追求したものになっているので、短期合格も充分狙うことができます。また、資格の学校TACでは、添削もしてもらうことができます。

基本情報
住所 TAC株式会社
〒101-8383 東京都千代田区神田三崎町3丁目2−18 TAC本社ビル
※HPに記載ないためGoogleより
TEL 0120-509-117
特徴 40年もの間蓄積した、「短期間で合格へ」導くための合格メソッド。
強み 試験傾向を徹底的に分析し毎年改訂されるオリジナル教材と、戦略的カリキュラム。
価格例※2022年合格目標 チャレンジ本科生 Web通信講座
¥117,000
伊藤塾

伊藤塾は、1995年の開塾以来、たくさんの法律家や行政官、公務員を輩出しました。伊藤塾の魅力としては、サポートが充実していることが挙げられます。質問制度があるので疑問は抱き続けなくて済みますし、カウンセリング制度も用意されているので悩みを解消することも可能です。受験生には専用のマイページが開設され、講義に関するお知らせなどを受けとることもできます。

基本情報
住所 株式会社法学館
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町17-5
TEL 03-3476-5580
特徴 24時間365日受付「個別質問制度」少人数又はマンツーマンによる「ゼミ」指導など、業界随一の個別フォロー体制。
強み 合格者で構成される優秀なアシスタント集団を備え、万全な研究と秀逸な記述を実施。
価格例※2022年合格目標 行政書士上級講座
198,000円
資格の大原

資格の大原は、行政書士など法律系だけでなく、ビジネスや経営、医療、福祉、語学などに関するさまざまな資格に対応しています。行政書士のコースもたくさん用意されているので、自分の学習レベルに合わせて選ぶことが可能です。学習経験者の方はもちろんのこと、初学者の方でも安心できることでしょう。

基本情報
住所 学校法人大原学園
〒101-8352 東京都千代田区西神田1-2-10
TEL 03-6261-7717
特徴 実績豊富な講師陣が最新の試験傾向を分析し、ベストな合格指導を提供。
強み 永年の教育ノウハウと⾼度な合格情報データベース。
価格例※2022年合格目標 2022年11月受験対策 行政書士合格コース
203,000円
藤井慎哉の行政書士予備校

藤井慎哉の行政書士予備校の大きな特徴としてはまず、月額制サービスを提供している、ということが挙げられるでしょう。月額料金を支払えば、藤井予備校のカリキュラムのすべてを、無制限に受講できるようになるのです。「基礎から始めたい!」という初学者の方はもちろんのこと「苦手分野を徹底的に勉強したい!」という学習経験者の方にも役立つことでしょう。

基本情報
住所 株式会社E-PROST
〒530-0001 大阪市北区梅田2-2-2 ヒルトンプラザウエストオフィスタワー19階 E-prost
TEL 06-6946-6111
特徴 様々なデバイスで利用可能な演習システム。
強み 代表は大手資格スクールで9年、そして藤井行政書士予備校として10年の講師経験を持つ。
価格例※2022年合格目標 パーフェクトセット(DVD通信)
107,250円(税込み)
オンスク.JP

オンスク.JPの特徴的なサービスは、定額に設定された料金を支払えば60を超える全講座を自由に受講できる「ウケホーダイ」システムです。オンラインや通信講座であっても、受講講座ごとに費用がかかるのが常識ですが、そうした業界の常識を打ち破るようなサービスを展開しているのがオンスク.JPです。

基本情報
住所 株式会社オンラインスクール
〒101-0064 東京都千代田区神田猿楽町2丁目7番6号 TK猿楽町ビル5階
TEL 未掲載
問い合わせはメールフォーム
特徴 講義動画・問題演習・テキスト・ダウンロード教材つき。学習の進捗管理もすべてWEB上でできる、資格対策講座。
強み 憲法、民法、行政法、商法の論点を解説した講義動画。
価格例※2022年合格目標 一括プラン
6か月 7,400円~
資格のキャリカレ

キャリカレの行政書士講座は、標準受講期間が4か月と、スピード合格も狙える充実の内容になっています。行政書士資格の国家試験は、法令に関する膨大な出題範囲に加え、合格率は8%台といわれる難関試験です。もちろん、簡単に豪華できるわけではありませんが、キャリカレの高品質なカリキュラムを利用すれば、誰もが本気で合格を目指せるでしょう。

基本情報
住所 株式会社キャリアカレッジジャパン
〒731-0101 広島市安佐南区八木一丁目15番5号
TEL 0800-123-5930
特徴 万が一合格できなかった場合に備え、全額返金保証制度を用意。
強み 合格すれば2講座目が無料で受講可能。
価格例※2022年合格目標 行政書士
35,100円(税込)
ネバギバ

ネバギバのオンライン講座は、最新の試験動向に合わせた講座内容となっているため、試験に出るところを中心に学習することが可能です。また、行政書士の講座では、法律に不慣れな初めての学習者にも分かりやすいよう、身近な例を用いたり、難解な文章は噛み砕いて説明したりしています。

基本情報
住所 株式会社リンクアカデミー
〒104-0061 東京都中央区銀座4丁目12-15 歌舞伎座タワー 15F
TEL 0120-848-888
特徴 初心者でも無理なく合格を目指せる合格実現カリキュラム。
強み 最新の試験動向に合わせた講座内容。使用する教材はオリジナル教材。
価格例※2022年合格目標 行政書士ForYou合格コース2022年11月向
¥197,120[税込]
東京法経学院

東京法経学院では、通信講座でも、通学講座と遜色ない質の高い講座を受講できます。それが「行政書士最短合格講座」です。このコースでは、これまで行政書士の勉強をしたことがない人でも、合格につながる効率的な学習をできます。資格試験当日まで複数のステップに沿ったカリキュラムが用意されているため、受講者は常に取り組むべきことを明確にでき、最短での合格につながります。

基本情報
住所 株式会社東京法経学院
〒162-0845 東京都新宿区市谷本村町3-22 ナカバビル1F
TEL 03-6228-1453
特徴 去5年分の本試験を科目別・項目別に総整理した『過去問マスターDX』をもとに業務法令を分析。
強み 最新の出題傾向に基づいて、ポイントを押さえた講義を実施。
価格例※2022年合格目標 行政書士 本科2022 総合コース
194,700円(税込)
日本マンパワー行政書士講座

日本マンパワーの行政書士受験講座は、通信講座大手の大原学園グループとの提携講座となっています。テキスト連動型のトレーニング問題集で知識を身に着けていくスタイルとなっていて、効率的に勉強を進めたいという方におすすめの講座スタイルとなっています。テキストは行政書士試験に合格するために必要な情報を網羅しており、具体例や図表が充実していて初心者にも分かりやすい内容が特徴です。

基本情報
住所 株式会社日本マンパワー
〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町47-1
TEL 03-5294-5011
特徴 合格に必要十分な情報を掲載し、具体例・図表が充実しているテキスト。
強み 本試験と同じ問題数、同じ形式の模擬試験で、本試験のシミュレーションをすることが可能。
価格例※2022年合格目標 行政書士受験講座
27,200円(税込)
辰已法律研究所

辰已法律研究所は法律系の試験対策に特化しており、試験合格に向けて効率的な勉強方法を教えてもらうことのできる予備校です。1973年に司法試験の受験指導機関として設立された辰已法律研究所は、50年近くわたって法律系資格取得のサポートを行っています。経験豊富な講師が長年培った経験を活かした講義を行っています。

基本情報
住所 株式会社辰已法律研究所 東京本校
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場4-3-6
TEL 03-3360-3371(代表)
特徴 初学者・社会人を意識した短期合格カリキュラム。
強み 3ステップ学習法に基づいたテキスト&復習教材。
価格例※2022年合格目標 速修☆合格スタンダード講座
通信Web(一括)¥135,900(税込)
ステップアップファースト

ステップアップファーストは、個別指導にこだわった行政書士試験対策専門スクールです。行政書士試験は合格率が10%程度と難しい試験で、試験の合格者ほとんどがスクールを利用しています。ステップアップファーストの一番の特徴は、何といっても一人ひとりに合ったカリキュラムを受けられるという点です。個別指導のスタイルで講座を行っています。

基本情報
住所 山梨県甲府市武田2丁目6-23
TEL 055-215-2059
特徴 「個別指導」にこだわった行政書士試験対策専門スクール。
強み 受講者一人ひとりに合わせたオーダーメイドの試験対策。
価格例※2022年合格目標 行政書士通信講座
2万円(月額・税込)
たのまな

たのまなはヒューマンアカデミーの通信講座です。たのまなの行政書士安心合格講座は、過去の受験生の学習データを活かし、短い勉強期間で試験に合格できるようカリキュラムが設計されています。講義はすべて動画形式で受講します。動画はパソコン、スマートフォン、タブレットといったさまざまな端末で24時間いつでも視聴できます。

基本情報
住所 たのまな 通信講座 ヒューマンアカデミー インフォメーションセンター
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-8-10 オークラヤビル5階
TEL 0120-15-4149
特徴 「行政書士は60%取れれば合格できる」をコンセプトとした、合格必要得点範囲に的を絞ったカリキュラム。
強み Eメール・FAX・質問票による質問サポートが回数無制限。
価格例※2022年合格目標 行政書士【安心合格】講座
一括払い 221,500円(税込)
ゼミネット

ゼミネットは、資格取得講座が自宅で受けられる資格就職対策のネットスクールです。ゼミネットの講座は、インターネット環境があればいつでもどこでも受講することが可能なので、仕事が忙しい方にピッタリの学習形態です。ゼミネットでは、初めて資格取得に取り組む方でもスムーズに勉強が始められるように、資格の基礎講座も充実しています。

基本情報
住所 株式会社ゼミネット
〒151-0053 東京都渋谷区代々木2丁目21-3
TEL 03-5334-6877
特徴 各項目とも短時間で講義しているため、基礎知識取得に最適。
強み 現役の行政書士である講師が的確に、詳細に解説。
価格例※2022年合格目標 2ヶ月コース 5,000円~

行政書士とは?仕事内容や年収などを紹介


行政書士とは?仕事内容や年収などを紹介の画像
行政書士を一言で表すならば「最も身近な法律家」あるいは「書類のプロフェッショナル」です。書類作成や提出の代理、コンサルティングなどでクライアントをサポートします。

行政書士の登録人数は2020年12月末日現在で4万9,708人です。男女の内訳は、男性4万2,376人、女性7,332人となっており、一見女性の数が少ないように思えます。

しかし行政書士試験の合格率において、女性は前年比10.9%増えています。女性の行政書士は年々増加傾向にあるため、男女問わず人気の国家資格です。

行政書士の仕事内容

行政書士とは、行政手続きの専門家です。専門家と聞くと業務の幅が狭いように感じる人もいるかも知れません。しかし実際は行政書士が独占できる業務だけにとどまらず、許認可申請のプロフェッショナルやビジネスコンサルタント、予防法務のスペシャリストとして活躍します。

自分が得意とする分野や、これまでのキャリアを活かした業務が可能です。続いて、行政書士の具体的な業務内容について触れていきます。

まずは許認可申請のプロフェッショナルとしての行政書士です。行政書士は法人設立や土地の利用に関する申請書などの、官公署に提出する書類の作成や、手続き代理や相談に応じます。

例えば飲食店を始めたい、起業したいときなどに官公署からの許可を得る必要があります。起業の際はただでさえ慌ただしい日々が続いているにも関わらず、官公署に提出する書類は内容がとても多くて非常に煩雑です。そこで許認可申請がスムーズに進むように、行政書士が書類を作成したり代理で提出したり、相談に応じます。

ビジネスコンサルタントとしての行政書士は、会計帳簿や貸借対照表などの事実証明に関する書類作成を行います。法務的視点からのアドバイスをしたり、会計業務に携わったりするのも行政書士としての業務のひとつです。

ほかにも予防法務のスペシャリストとして、遺産分割協議書や各種契約書などの権利義務に関する書類を作成することも、行政書士が担う業務です。これらの書類は行政書士の資格を持っている人でないと作成することができません。

行政書士の就職先

行政書士とは本来、独立して開業するタイプの国家資格です。したがって実務能力だけではなく、経営者としての資質も重要になってきます。

ただ、一般の企業にとっても行政書士は必要な存在です。どのような企業であっても、商品やサービスを開発あるいは売り出す流れのどこかで、官公庁へ許可を取るための申請や手続きが必要になります。

官公庁へ書類を提出するための一連の業務は行政書士の仕事です。中小企業では法律関連の手続きを行うための部署で、行政書士の有資格者を募っているケースが多くあります。さらに小規模の企業になるとパートで募集している場合も珍しくないため、家庭を優先しながら働くことも可能です。

一般企業の他にも弁護士事務所や行政書士事務所、社会保険労務士事務所などの士業事務所への就職も視野に入れることができます。これら法務関係の事務所では即戦力を期待される傾向にあります。

ただし士業事務所からの募集は、行政書士が実績を積む絶好の機会であることから人気が高いです。大勢のスタッフを雇う大規模な事務所の数が全体的に少ないのもあって、そもそもの求人数が少ないため、難易度はかなり高めだと言えます。

行政書士の年収

行政書士の年収は300~600万円と言われているケースが多いですが、実情は個人によって異なります。独立して事務所を経営している行政書士と、一般企業や事務所に勤めている行政書士とでは大きく差があります。

行政書士の将来性

行政書士試験の受験者は年々増加傾向にあり、人気の高さが分かります。書類作成や法律に関することはAIで代用できるのではないかという意見も見られますが、行政書士の業務は法改正ごとに拡大されており、多岐に渡ります。

さらに行政書士のみに作成を許された書類は複雑なものばかりであることから、AIには荷が重いと言えます。したがって、行政書士は今後も必要とされる存在であり、将来性は十分にあります。


・行政書士は「最も身近な法律家」あるいは「書類のプロフェッショナル」である。
・行政書士の就職先は「独立」と「一般企業」と「士業事務所のスタッフ」が一般的。
・行政書士の年収は300~600万円と言われているが、勤務形態によって大きく異なる。
・行政書士は人気が高く、将来性もある存在。

行政書士試験の概要や受験資格


行政書士試験の概要や受験資格の画像
行政書士は八士業の中では難易度は高くないほうだと言われていますが、実情はどうなのでしょうか。行政書士試験の概要を項目ごとに解説します。

行政書士試験の概要

行政書士試験は基準点を超えることで合格できる「絶対評価」の試験となります。

合格するには、次の3つ全てを満たす必要があります。

1.法令科目の得点が、満点(244点)の50%以上である者。
2.一般知識科目の得点が、満点(56点)の40%(24点)以上である者。
3.試験全体の得点が、満点(300点)の60%以上である者。

試験形式として「5肢択一式」「多肢選択式」「記述式」の3つがあり、
「5肢択一式」「多肢選択式」ではマークシート
「記述式」では40字程度の記述を回答する必要があります。

試験科目は憲法・基礎法学・民法・行政法・商法(会社法)といった法令科目から46問が出題されるのと、政治・経済・社会、情報通信・個人情報保護・文章理解といった一般知識から14問が出題されます。
法令科目の内、民法・行政法の出題は全体の約7割(46問中33問)を占めるほど重要な科目となっております。

受験料は10,400円で、行政書士試験に合格して資格を取れば生涯有効です。

行政書士試験の受験資格

行政書士試験には受験資格はありません。年齢や学歴、国籍などに関わらず誰でも平等に挑戦できるうえに実務経験なども不要です。

行政書士試験の日程

行政書士試験は毎年1回、11月の第2日曜日に実施されます。試験の時間は13~16時の3時間です。ただし試験の前に説明などが行われるため、12時20分までに受験票に記載された受験番号の座席に着席する必要があります。

試験の要項は毎年7月上旬に発表されます。受験願書や試験案内の配布、受験申込の受付は7月下旬から8月下旬までとなっています。郵送とインターネットでの受付の二通りありますが、それぞれ受付期間が異なるため、注意が必要です。受験票は10月中旬から下旬頃に届きます。

行政書士試験の勉強時間

行政書士試験を突破するために必要な勉強時間は、法律の知識の有無や学習の経験などに大きく左右されます。したがって一概に言えるものではなく、人それぞれ状況によって大きく異なります。

目安として「法律の知識や学習経験がある人」や「予備校を利用して学習する人」は、平均500時間ほどの勉強時間が必要だと言われています。「これまで法律の学習をしたことがない人」や「独学で進めようとしている人」が必要な勉強時間は、800~1000時間ほどです。

行政書士試験の勉強を開始するタイミング

行政書士試験は毎年11月に行われるため、受験しようと考えている年の正月休みから毎日3時間取り組むのがベストだと言われています。

毎日3時間もの固まった時間を確保できる人はそう多くありません。例えば早起きして1時間、通勤や通学、昼休みの時間を使う、家事の合間や入浴タイム、そして寝る前に1時間などの細かな時間を捻出すれば、勉強の時間を多く費やすことが可能です。

行政書士試験の合格率

平成27年度からは常に10~15%の合格率をキープしています。以前は1桁台の年も珍しくなかったことから、近年の合格率は高めだと言えます。


・行政書士試験は毎年1回、11月の第2日曜日に実施される。受験資格や条件はない。
・行政書士試験はマークシート形式と記述式の問題があり、「絶対評価」の試験。
・行政書士試験の合格率は10~15%となっている。

【独学と通学と通信】行政書士試験の勉強方法


【独学と通学と通信】行政書士試験の勉強方法の画像
行政書士試験の勉強方法は独学、スクールへの通学、通信教育の3つです。

独学

最もコストが安く、手軽な方法です。行政書士試験の対策テキストは数多く出版されているため、独学で試験を突破するのも不可能ではありません。

独学のメリットは、好きな時間に好きなテキストで自由に勉強できることです。さらに受講料やスクールへの通学費用などが発生しないため、コストの面でも大きなメリットがあります。

しかし行政書士試験の合格率は10~15%と、かなりの難関です。これまで法律の勉強に触れてこなかった人が独学で行政書士試験の合格を勝ち取るのは、決して簡単なことではありません。特に通勤や通学、家の都合などで時間が限られている人が独学を選ぶと、スクールや通信講座で学んでいる人と比べて圧倒的に不利になってしまいます。

さらに独学の大きなデメリットとして、モチベーションの維持が難しいことが挙げられます。通学や通信とは異なり、勉強の間に魔が差してしまうことも少なくありません。試験の勉強中に分からないことがあっても、講師に質問できる環境がないのも懸念すべき点です。

通学

専門学校や予備校、スクールに通って勉強するスタイルです。カリキュラムが既に組まれているため、焦ることなく勉強できます。

通学の最大のメリットは、講師から直接授業を受けられる点です。問題の傾向を教えてもらえるため、非常に効率的な学習が可能です。疑問点も講師に質問することですぐに解消できます。また、同じ教室に通っているライバルを直接目にすることで対抗意識が燃えて、モチベーションの維持ができる人も少なくありません。

ただしデメリットとして、膨大な受講料がかかってしまいます。行政書士試験の専門学校や予備校の受講料はおよそ20~30万円ほどです。講師の手厚いサポートを受けられることを考えるとお得と言えますが、額だけで見ると決して安い金額ではありません。

また、時間の管理が難しくなるのも通学のデメリットです。昼間は働いていたり別の学校に通っていたりする人向けに夜間の学校もありますが、帰宅後に予習や復習をする時間を確保するのは難しいのが現状です。さらに睡眠不足や疲労などで体調を崩しやすくなってしまい、より一層の体調管理が求められます。

通信講座

パソコンやスマートフォンなどで講義の動画を視聴して学ぶ方法です。通学と同じように最新の情報や出題傾向を知れるのにくわえて、チャットやメールなどで講師に直接質問することも可能です。

通信講座のメリットは、時間を有効活用できる点です。好きな時間や場所で講義の動画を視聴できるため、隙間時間を有効に使えます。仕事や学校、家事や育児の合間でも気軽に勉強できるのがポイントです。

また独学とは異なり、通学と同様の教材や最新情報を得ながら学べるので、時間の節約もできます。さらに受講料も4~8万円が目安で、通学と比べると格段に安く、まさに独学と通学の利点を併せ持つ勉強スタイルです。

したがって通信講座は、これから行政書士試験に向けて効率よく勉強したい人に最もおすすめの方法といえます。


・独学はコストが破格だが、効率のいい勉強をするのが難しい。
・通学は最も質の良い授業を受けられる反面、費用が高く、時間の調整や体調管理が困難になる。
・行政書士試験の対策をするならば、通信講座が最もおすすめ。

予備校や通信講座を選ぶ際に重視するポイントは? WEBアンケートで調査!

ここまで予備校や通信講座について、さまざまな視点で解説させていただきましたが、実際、資格取得に向けて予備校や通信講座を選ぶ際にどのようなポイントを重視して決めればいいのか、迷われている方も多いのではないでしょうか?

今回はそんな悩みをもつ方のために、予備校や通信講座を選ぶ際に、もっとも重視したいポイントについてアンケート調査を行いました。どんな回答となったのか、詳細を見てみましょう。

予備校・通信講座選びについてのアンケート結果画像

1位となったのは「料金」で、29%の方々が選んでいました。予備校や通信講座の受講費用は、講座により様々ですが決して安いものではありません。同じ試験合格を目標としているのなら、できるだけ料金は安く抑えたいと考えるのも無理はないでしょう。予備校を選ぶ際には料金を重視している方がもっとも多い結果となりました。

2位に選ばれたのは「合格率」で、28%の方々が重視しているようでした。合格率は、予備校の合格実績のうちのひとつとなります。いくら受講料が低価格でも、合格率の低い予備校や通信講座で学習を進めるのは不安が残るでしょう。こちらも重視するべきポイントのひとつといえます。

3位になったのは「教材や講義の内容」で、21%となっていました。教材や講義の内容は、学習をすすめていく上でとても重要な要素です。教材や講義の内容が充実していれば、それだけ理解が深まりやすく、資格取得に向けてスムーズに学習をすすめることができるでしょう。自分の学習スタイルにあった教材やカリキュラムが揃えられている講座を選ぶことで、効率よく力を身につけることができます。

4位は「フォロー体制」で、16%の方々に選ばれていました。学習をすすめていくうちに、わからない点がでてきたり、つまずいたりしてしまうこともあるでしょう。そうした時、すぐに質問できる環境が整っていると安心ですよね。また、予備校によっては学習のスケジュール管理をサポートしてくれたり、試験の最新情報を知らせてくれたりするサービスを提供しているところもあります。フォロー体制が整っている講座を選べば集中して試験勉強に臨むことができるでしょう。

そして5位が「口コミや評判」で、7%という結果になりました。口コミや評判を重視して、予備校や通信講座を選びたいという方もわずかながらいるようです。最近はネットで口コミを手軽に見ることができるので、上手に活用して講座を選ぶと良いでしょう。

アンケートの結果は以上となりますが、予備校や通信講座を選ぶにあたって、参考になる内容であったなら幸いです。当サイトでは、良心的な価格で充実した教材や講義の内容の予備校・通信講座も紹介しています。質のいいサービスを提供している予備校や通信講座を選びましょう。

次の見出しでは、行政書士試験対策におすすめの予備校や通信講座の選び方について、さらに詳しくポイントを押さえてアドバイスさせていただきますので、ぜひ参考になさってください。

行政書士試験対策におすすめの予備校や通信講座の選び方


行政書士試験対策におすすめの予備校や通信講座の選び方の画像

無料講座

ほとんどの予備校や通信講座は、Web上に無料講座の動画を公開しています。授業や講師の雰囲気を掴むためにも、無料講座は必ず視聴するようにしましょう。

行政書士試験の予備校や通信講座といっても授業の形態はさまざまです。テキストをもとに解説するタイプの講師もいれば、黒板を活用するタイプの講師も存在します。

行政書士試験の勉強は法律の勉強をしたことがある人や予備校を利用して学習する人で500時間、法律の勉強が初めての人や独学で目指す人だと800~1000時間ほど必要だと言われています。膨大な時間を過ごすのに、自分と合わない通信講座を選んでしまうと授業に身が入りません。

中には無料で一ヶ月の間、お試しで受講できるサービスを展開している予備校もあります。複数の無料講座を比べて、自分に合っていると感じる講座を見つけてください。

ランキングで1位である「クレアール」では30日間無料で講座と教材を試すことが出来ます。下記URLより応募してみてはいかがでしょうか。

料金

行政書士試験の講座は数多くあるため、受講料の比較も重要なポイントとなります。高ければ高いほど良いというわけではなく、また安い講座だと心細いということもありません。

安さには必ず理由があります。例えば通信一本に絞っているためコストを抑えられている、広告費をかけていない、通信用の動画を自社で撮影しているなどの理由でコストカットを図っている講座は、高クオリティを担保しながらも安い理由が明確です。

受講料が安い理由を名言している予備校は信用できます。安さに納得ができるかどうか、気になる予備校の情報をチェックしてみましょう。

教材や講義の内容

予備校ごとに、教材や講座の内容は異なります。通常のテキストにくわえて、PDFや音声データが完備されている教材もあります。教材のサンプルは予備校のホームページに掲載されているため、自分の好みに合っているものを探してみましょう、

また、講義の内容も自分に合っているかを確認しましょう。初学者向けのコース以外では法律の基礎的な部分を省いていることが多いため、法律の勉強が初めての人は必ず初学者向けの講義を受けるようにしましょう。

サポート内容

各予備校のサポート内容もしっかりチェックしましょう。

講座の視聴で分からなかった部分をチャットやメールで質問できるサービスはほとんどの予備校で実施していますが、条件によっては質問の時間が限られていたり、回数制限や費用がかかったりするケースもあるため注意が必要です。

また、中には万が一試験が不合格だった場合でも次年度に向けた最新の講座を継続して受けることができる講座もあります。1年目で合格できたら合格お祝い金をもらえたり、2年目の受講料を返納してもらえたりと、充実したサポートを受けられます。

行政書士試験の受験料を負担してくれるサービスを実施している予備校もあるため、ホームページや資料を確認しましょう。


・まずは無料講座やお試し講座を受けたりしてみよう。
・受講料が安い理由が明確な予備校は信用できる。
・教材や講義、サポートの内容をチェックしよう。

これから行政書士を目指すなら予備校や通信講座を慎重に選ぼう!


行政書士試験の合格率は10~15%と、狭き門です。しかし、予備校や通信講座選びを慎重に行えば、合格への糸口は掴めます。特に通信講座は時間の効率や費用の面ともに、独学や通学と比べてメリットが多く、おすすめの学習方法です。

無料お試し講座を受けてみたり、教材やサポートの内容、受講料に目を向けたりしながら、自分に合った通信講座を見つけてくださいね。

【行政書士】おすすめの通信講座ランキングの一覧表まとめ

イメージ1
2
3
4
5
会社名クレアールユーキャンフォーサイトスタディングアガルートアカデミー
特徴安く・楽に・短くという理想の合格を実現できるように講座を展開。試験の特性を掴んで効率的な学習を行う「非常識合格法」で受験者を確実に合格へと導く。テキスト、動画講義をスマホやパソコン、タブレットから閲覧・視聴可能。Webテストを通した弱点対策や、スケジュール・課題管理まで充実の機能が豊富に搭載されている。満点主義ではなく、合格点主義で制作されたオリジナル教材で短期合格へと導く。フルカラーテキストも用意されており、紙とデジタル、両方のテキストを併用して学習できる。短期合格者の勉強方法を徹底的に研究して開発された画期的なオンライン講座。忙しい方でも効率的に勉強ができるように、スキマ時間を活かした学習に最適化。過去の試験傾向を講師と教材制作専門スタッフが分析し、講座やカリキュラムを制作。合格に必要な情報だけが効率よく学習できるように設計されている。
強み講義・テキスト・過去問題集が連動しているので、インプットとアウトプットの繰り返しや復習がしやすく、学習効果を最大限に発揮できる。合格に必要なコンテンツが必要十分に取り揃えられている。経験豊富な講師陣が学習を全力でバックアップ。学習中にわからないことがあれば、メールや郵送で気軽に質問できる。手持ちのスマートフォン・タブレット・パソコンで学習できるため、机に座って勉強する必要なし。スキマ時間を有効活用できる。ビデオ講座では、テレビの情報番組のように、図や具体例などを使ってわかりやすく解説。従来型の暗記中心の学習に比べ、興味が湧き、自然に理解しながら学べる。講義動画はオンラインで配信。音声ダウンロード・8段階の倍速再生等の便利機能で、快適に効率よく学習を進められる。講師への質問は無料・無制限。
価格例
※2022年合格目標
初学者対象短期速修カレッジスピードマスターコース 4万5,000円(税込)
経験者対象短期速修スピードマスターSコース 3万9,168円(税込)
初学者対象カレッジコース 6万840円(税込)
2023年度合格目標18ヵ月合格コース 6万2,000円(税込)
行政書士講座 63,000円(一括支払い)行政書士 スピード合格講座 54,800円
バリューセット2(基礎+過去問+直前対策講座) 76,800円
バリューセット3(基礎+過去問+直前対策+答練+過去問一問一答演習) 94,800円
行政書士合格コーススタンダード 一括 44,000円
行政書士合格コースコンプリート 一括 59,400円
入門総合講義 11万7,600円(税込)
入門総合ライトカリキュラム 14万5,600円(税込)
入門総合フルカリキュラム 16万6,600円(税込)
速修カリキュラム 10万8,000円(税込)
申し込み方法・利用方法電話、WEB、資料請求WEB、資料請求電話、WEB、資料請求WEB電話、WEB、資料請求、無料体験
詳細リンク
公式サイト公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

記事一覧

行政書士を目指そうとしたとき、通信講座や予備校を利用するべきか、あるいは独学で勉強するべきかと悩んでいる方もいると思います。結論からいうと、行政書士試験の合格率は10~15%と低く、初学者が ・・・[続きを読む]
行政書士は行政に関する書類を作成するほかに、さまざまな仕事を行っています。非常に人気が高い職業である一方、どのような仕事を行っているかいまいちピンとこないという人も多いのではないでしょうか。 ・・・[続きを読む]
転職やキャリアアップを目指すために、行政書士の資格を取得することを考える方もいるでしょう。行政書士は、ビジネスに関する行政手続きを行う法律のプロです。専門的な知識を深められるので、持っていて ・・・[続きを読む]
結婚や出産・子育てを機にキャリアを断念せざるを得ない主婦の方はまだまだ多いものです。子育てが一段落したときに、何らかの資格を取得して社会復帰を目指すことを考えている人も多いのではないでしょう ・・・[続きを読む]
合格率約10%と非常に難易度の高い行政書士試験ですが、人気の資格ということもあり毎年多くの人が受験しています。近年優秀な教科書や無料で利用できるコンテンツが増えてきているため、独学で勉強しよ ・・・[続きを読む]
行政書士試験は難関資格として知られており、合格率はわずか10~15%です。そのため、独学ではなく、資格予備校や通信講座を利用して勉強している人が多い傾向にあります。では、資格予備校と通信講座 ・・・[続きを読む]
行政書士の資格取得に向けて勉強を始めようとしたとき、どのような方法でどれくらいの時間、勉強すればよいのでしょうか?今回は、行政書士試験に合格するために必要な勉強時間の目安や効率的な勉強方法を ・・・[続きを読む]
転職を希望する社会人に人気の行政書士資格ですが、行政書士になった場合、どれくらいの年収を得ることができるのでしょうか?今回は、行政書士の平均年収はどれくらいなのかを詳しく解説します。また、収 ・・・[続きを読む]
ダブルライセンスとは、その名の通り2つ以上の資格を取得することです。行政書士の資格が取れたのだから、さらなるステップアップのためにほかの資格も取りたいと考える人もいるでしょう。そのためには、 ・・・[続きを読む]
行政書士になるには、とても難易度の高い試験を突破しなければいけません。一方で、年間数万人が受験するなどかなり人気の高い資格になっています。今回は行政書士の仕事内容について掘り下げていき、資格 ・・・[続きを読む]
日本マンパワー行政書士講座 本社:〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町47-1 TEL:03-5294-5011 行政書士講座の受けられる通信制の予備校は数多くあります。行政書士の ・・・[続きを読む]
東京法経学院 本社:〒162-0845 東京都新宿区市谷本村町3-22 ナカバビル1F TEL:03-6228-1453 営業時間:9:30~19:00/土日9:30~17:00 「行政書士 ・・・[続きを読む]
辰已法律研究所 東京本校:〒169-0075 東京都新宿区高田馬場4-3-6 TEL:03-3360-3371(代表) ※窓口営業時間と同じ 営業時間:12:00~18:00(平日・土・日・ ・・・[続きを読む]
資格のキャリカレ(株式会社キャリアカレッジジャパン) 住所:〒731-0101 広島市安佐南区八木一丁目15番5号 TEL:サイト内問い合わせフォームあり 行政書士といえば、法務関連書類のス ・・・[続きを読む]
行政書士と司法書士は、同じ「書士」がつくので似たような職種だと思われがちです。しかし実際は、仕事ができる業務の範囲が異なっています。資格試験を受けるなら、どちらの資格を目指すべきか悩む人もい ・・・[続きを読む]
ネバギバ(株式会社リンクアカデミー) 本社:〒104-0061 東京都中央区銀座4丁目12-15 歌舞伎座タワー 15F TEL:0120-848-888 営業時間:平日10:00~21:0 ・・・[続きを読む]
たのまな 住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-8-10 オークラヤビル5階 TEL: 0120-15-4149 ※フリーコールは土日祝日も受け付けております 営業時間:10:00 ・・・[続きを読む]
ステップアップファースト 住所:〒400-0016 山梨県甲府市武田2丁目6-23 TEL:055-215-2059 営業時間:平日11:00~20:00 ステップアップファーストは、個別指 ・・・[続きを読む]
オンスク.JP(株式会社オンラインスクール) 本社:〒101-0064 東京都千代田区神田猿楽町2丁目7番6号 TK猿楽町ビル5階 TEL:サイト内問い合わせフォームあり 行政書士といえば、 ・・・[続きを読む]
本当は資格の予備校に通学したいけど「通える範囲に予備校がない」という人や「仕事があって通学口座のスケジュールに合わせられない」という人は、資格の予備校が実施している通信講座がおすすめです。今 ・・・[続きを読む]
行政書士は法律知識が必要な書類の作成や申請代行、コンサルティングなどを行う職業です。独立型の資格のため、経営は個人の裁量によるものが大きく、仕事が順調な人もいれば、数年で廃業に至ってしまう人 ・・・[続きを読む]
行政書士と社会保険労務士は、どちらも法律に関わる書類を作成し企業運営のコンサルティングを行うなど共通点が多くあります。もちろん両者には明確な違いがあるのですが、詳しく知らない方も多いのではな ・・・[続きを読む]
藤井慎哉の行政書士予備校 住所:〒530-0001 大阪市北区梅田2-2-2 ヒルトンプラザウエストオフィスタワー19階 E-prost TEL:06-6946-6111 行政書士の資格を取 ・・・[続きを読む]
資格の大原(学校法人大原学園) 住所:〒101-0065 東京都千代田区西神田1-2-10 TEL:03-6261-7717(資格の大原 総合受付) 「行政書士の資格を取りたい!」と思ったら ・・・[続きを読む]
資格の学校TAC(タック) TEL:0120-509-117 営業時間:平日・土日祝 10:00〜17:00 「行政書士の資格を取りたい!」と考えている方の中には、通信講座を検討している方も ・・・[続きを読む]
伊藤塾(株式会社法学館) 東京校(渋谷):〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町17-5 TEL:03-3476-5580 営業時間:月火木金14:00~19:00/土12:00~17:00 ・・・[続きを読む]
ゼミネット(株式会社ゼミネット) 本社:〒151-0053 東京都渋谷区代々木2丁目21-3 TEL:03-5334-6877 ゼミネットは、資格取得講座が自宅で受けられる資格就職対策のネッ ・・・[続きを読む]
LEC東京リーガルマインド 東京本部・LEC総研第一研究所:〒164-0001 東京都中野区中野4-11-10 アーバンネット中野ビル TEL:0570-164-464 営業時間:平日9:3 ・・・[続きを読む]
行政書士試験は、合格率が一割の難関資格です。必要になるのは通信講座などパートナー選び、自身とマッチした講座との出会いは、合格への道のりをより確かにしてくれることでしょう。ここでは、行政書士試 ・・・[続きを読む]