日本マンパワー行政書士講座の口コミや評判

公開日:2022/07/15

日本マンパワー行政書士講座の画像

日本マンパワー行政書士講座
本社:〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町47-1
TEL:03-5294-5011

行政書士講座の受けられる通信制の予備校は数多くあります。行政書士の資格取得を目指したいと考えている方には、どの予備校で資格試験の勉強をすればいいのか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。ここでは行政書士講座をお探しの方の参考になる、日本マンパワー行政書士講座の特徴をご紹介します。

安心の資格の大原との提携講座

日本マンパワーの行政書士受験講座は、通信講座大手の大原学園グループとの提携講座となっています。「資格の大原」で有名な大原学園グループは、1957年(昭和32年)に設立された歴史と実績のある学校で、最初は簿記の学校としてスタートしました。今ではさまざまな分野の専門学校や社会人向けの資格取得講座を展開しています。歴史がある分、合格ノウハウも豊富に蓄積されています。

講座は、テキスト連動型のトレーニング問題集で知識を身に着けていくスタイルとなっていて、効率的に勉強を進めたいという方におすすめの講座スタイルとなっています。テキストは行政書士試験に合格するために必要な情報を網羅しており、具体例や図表が充実していて初心者にも分かりやすい内容が特徴です。

行政書士試験では記述式の問題は合否が分かれるポイントのひとつですが、日本マンパワーで用意されている問題集にはオリジナル問題が数多く掲載されており、記述式問題への対策も充分に行うことができます。

また、添削問題は、実力を診断したり、弱点を把握して集中的な対策をしたりすることに活用できます。試験と同じ形式・設問数の模擬試験もあるので、本番前に試験のシミュレーションを行うこともできます。科目は一般知識、基礎法学・憲法、民放、行政法、商法・会社法の5科目で試験合格に必要な知識を万遍なく学ぶことができます。

一流講師による添削指導で学習の定着率を高められる

日本マンパワーの資格講座では、学習を進めるうえで出てきた疑問点は質問票を提出し、専任教師に答えてもらうことができます。通信制の予備校を選ぶ際、分からないことが質問できるかどうかは重要なチェックポイントです。

せっかく通信講座を受講しても分からないことがでてきて、それを解消できないままでは資格試験に合格することはできません。質問票をつかって質問するスタイルは、講師に直接質問するよりむしろ質問しやすいと感じる方も多いようです。

また、日本マンパワーの講座では資格によって異なるスタイルの添削問題が用意されています。実際の試験がマークシート形式であれば同じマークシート形式の問題、記述式の場合は記述式の添削問題となっています。本番の試験と同じスタイルの試験を繰り返し回答することで試験に慣れることができ、本番でも力を発揮しやすくなります。

日本マンパワーでは確実で実践的な知識を身に着けられるよう、学教授やコンサルタント、実務家といった専門家からアドバイスをうけながら講座を開発しています。専任講師による添削指導では学んだ内容を着実に定着させることにつながっています。信頼できる実績ある講師による指導は合格への近道となるのではないでしょうか。

そのほか中小企業診断士や社会保険労務士などの資格講座も用意

日本マンパワーでは行政書士講座以外に、中小企業診断士や社会保険労務士、宅地建物取引士などさまざまな国家資格の取得に向けた講座を受けることができます。社会人としてすでに働いている方で、もっと自分のできる領域を広げたい、より専門的な業務に携わりたい、キャリアアップしたいといった考えを持っている方も多く、日本マンパワーの通信講座はそうした方にも人気です。

国家資格だけでなく、キャリアプランニングやコーチング、組織マネジメント、プロジェクトマネジメント、心理学、コンプライアンスなど、ビジネススキルや実務スキルを向上させる通信講座も数多く用意されています。

社会人は、平日日中は仕事をしていますし、残業することもあって予備校に通い資格取得の勉強をする時間はないという方がほとんどです。そうした忙しい社会人でも受講できるのが、通信講座のメリットです。通信講座は時間や場所を選ばずに受講できるので、たとえば通勤中の電車内や昼休みなど、隙間時間を活用して勉強をできます。

資格やビジネススキルを新たに身につけることは、資格手当をもらえたり、より責任ある仕事を任されるようになったりとキャリア形成を前進させることにつながります。興味にある方は、日本マンパワーでどんな講座が用意されているのかホームページを確認してみてください。

 

行政書士試験の合格率は10%程度と決して簡単な試験ではありませんが、法律系の国家資格のなかでは比較的取得しやすいため、ほかの国家資格を取得する前にまず行政書士の資格を取得する人もいます。行政書士の知識はほかの業務との親和性もあるので、メインがほかの業務になったとしても役立つシーンは多いはずです。資格取得には自分に合った勉強法で効率よく勉強を進める必要があります。こちらで紹介した内容も参考に、自分にぴったりの学校を見つけてください。

【行政書士】通信講座ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名クレアールユーキャンフォーサイトスタディングアガルートアカデミー
特徴短期間で最小の費用で合格を目指せる理想的なカタチの勉強法を提供スマホ学習で無理なく継続できる。安心のサポートもあるので合格まで学習できる全国平均合格率の3.4倍を実現した合格実績を持つサービス。スキマ時間で行政書士になる短期合格を実現する勉強法を提供自分に合った講義と講師が選べるので初めての人でも問題なく継続できる
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧